九州・沖縄の花火大会 - 3ページ目

1ページ目へ

  • 関門海峡花火大会

    2016年8月13日(土)19:50~20:40、1万3000発。関門海峡花火大会は、山口県下関市と福岡県北九州市門司区の関門海峡の両岸で実施される花火大会。関門双方で各約6,500発ずつ打ち上げられ、西日本の花火大会では最大級の規模であるといわれている。来場者数は両岸合わせて110万人を超え、一日の人出としては全国の花火大会で第2位の観客動員数を誇る。

    関門海峡花火大会

    福岡県北九州市門司区 関門海峡
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 指宿温泉祭 花火大会

    2016年9月25日(日)19:30~20:15、約5000発。花火観覧会場となる「指宿港 太平次公園」は海に突き出した形状のため、ひらけた夜空すべてを覆いつくすパノラマ状の花火が鑑賞できる。

    指宿温泉祭 花火大会

    鹿児島県指宿市湊 指宿港・太平寺公園
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • つくみ港まつり 納涼花火大会

    つくみ港まつり 納涼花火大会 Photo by www.tscci.or.jp

    2016年7月17日(日)20:00~21:00、約4100発。津久見市最大のイベントである港まつりのメインでもある花火大会。港を活かした水中花火など趣向を凝らしたプログラムで、ラスト15分は、大玉早打・特大単発・大仕掛け・フィナーレと息もつかせず花火を打ち上げる。仕掛け花火や水中花火、連発花火と色とりどりの4100発の花火が夜空に映し出される。また、津久見は打上げ場所が港から正面に向いている為、花火の音や迫力が十二分に伝わってくる。

    つくみ港まつり 納涼花火大会

    大分県津久見市中央町 津久見港防波堤
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 小林市すき納涼花火大会

    2016年8月13日(土)20:00~、約7000発。鑑賞場所は須木中学校グラウンド。山あいにある本圧川河川敷から打ち上げられるので、轟音が山々に反響し、体全身に響き渡る。打ち上げ場所から鑑賞場所が近く、頭の真上で花開く大輪の臨場感が楽しめる。

    小林市すき納涼花火大会

    宮崎県小林市須木中原1730 須木中学校グラウンド
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会

    2016年8月20日(土)19:30~20:40、約15,000発。 世界有数の活火山桜島と波穏やかな錦江湾による雄大で美しいロケーションのもと開催される九州最大規模の花火大会。迫力ある大玉花火の連発や夜空を彩る創作花火が、鹿児島の夏の夜空を彩る。

    かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会

    鹿児島県鹿児島市本港新町 鹿児島港本港区
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 亀川夏まつり

    2016年8月6日(土)20:00~21:00、約5000発。亀川漁港周辺で開催する「亀川夏まつり」の花火大会。約5,000発打ち上げられる花火に加え、「地踊り」という、約200年もの伝統を持つ口説き太鼓に合わせて踊るものが披露される。

    亀川夏まつり

    大分県別府市亀川 亀川漁港
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 油津港まつり 花火大会

    2016年7月16日(土)20:00~21:00、約一万発。日南市の夏の風物詩ともいえる「油津港まつり」。弁甲競漕大会や海上自衛隊による体験航海も行われる。今年もドーンと一万発もの花火が日南市を盛り上げる。

    油津港まつり 花火大会

    宮崎県日南市西町 油津港周辺
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • わっしょい百万夏まつり 花火

    わっしょい百万夏まつり 花火 Photo by wasshoi.info

    2016年8月7日(日)20:15~21:00、約6000発。北九州市最大のイベント「わっしょい百万夏まつり」の最後を飾る花火。街周辺がライトダウンされた中、轟音の花火が見事井に打ち上げられる。お祭り期間中は、YOSAKOIやパレードなど様々なイベントが開催される。

    わっしょい百万夏まつり 花火

    福岡県北九州市小倉北区城内 勝山公園
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • させぼシーサイドフェスティバル

    させぼシーサイドフェスティバル Photo by seafes.com

    2016年8月7日(日)20:30~、約3000発。佐世保の夏の一大イベント「させぼシーサイドフェスティバル」のクライマックスを飾る花火大会は、九州でも最大級の規模を誇る。 佐世保港から轟音とともに打ち上げられる2尺玉は迫力満点。また、水中花火や花火クルーズも予定している。

    させぼシーサイドフェスティバル

    長崎県佐世保市新港町 佐世保駅みなと口広場など
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 嬉野温泉夏まつり花火大会

    2016年8月11日(木) 20:30~21:15、約2500発。西日本最大級のスケールを誇る2尺玉が打ち上げられ、夏の大空を光の大輪で埋め尽くす。轟音を響かせる直径600メートルもの花火の迫力は圧巻。他には、全長300mのナイアガラも見どころ。

    嬉野温泉夏まつり花火大会

    佐賀県嬉野市嬉野町下宿甲2834 みゆき公園
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

66件中 21 - 30件目