みなと祭 花火大会・灯ろう流し

みなと祭 花火大会・灯ろう流しの詳細情報です。 みなと祭 花火大会・灯ろう流しは境港のスポット。 更に広域から探すには 、鳥取の花火大会中国・四国の花火大会からどうぞ。

2017年7月23日(日) 20:00~21:00、約2,000発。2015年で70回を迎える日本有数の漁港・境港の夏祭り「みなと祭」。イベントは毎年、大漁祈願祭から始まり、境港そして美保関の漁船がみこし・太鼓をのせて境水道をパレードする「海上パレード」は必見。フィナーレを飾る花火の打ち上げとともに、約2400個の灯ろうが海面を埋めつくし、空と海と両方で繰り広げられる光の祭典となる。
※「みんなの花火大会2017」は一般の皆様から投稿された情報も掲載しているため、掲載内容の正確性は保証されません。ご利用される際は必ず公式情報をご確認ください。

鳥取の花火大会

  • 鳥取しゃんしゃん祭

    2017年8月15日(火)20:00~21:00、約5,000発。 鳥取しゃんしゃん祭のグランドフィナーレとして花火大会が開催される。「夢キッズ花火絵画コンクール」で選出されたえ3人の子供たちの絵が花火となって打ち上げられる。そのほかにも職人オリジナルの花火など種類は様々。

    鳥取しゃんしゃん祭

    鳥取県鳥取市 千代河原市民スポーツ広場
    地図

    ※終了しました。

    詳細情報

  • 米子がいな祭

    2017年7月30日(日)20:00~20:45、約6,000発。7月29日(土)から2日間行われる「米子がいな祭」の最後を華々しく演出するのは豪華絢爛な花火。ナイアガラの仕掛け花火や尺玉など、趣向を凝らした花火が次々と約6,000初打ち上げられる。

    米子がいな祭

    鳥取県米子市 米子港
    地図

    ※終了しました。

    詳細情報

  • 淀江町盆踊り花火大会

    2016年年8月15日(月)20:30~21:00、約1,500発。淀江夏の風物詩「淀江町盆踊り花火大会」。眼前ではじける水中花火は淀江ならではの醍醐味。にぎやかに踊った盆踊りを光の大輪と轟音でしめやか華やかに締めくくる。

    淀江町盆踊り花火大会

    鳥取県米子市 淀江海岸駐車場
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報