新潟の花火大会

新潟の花火大会を14件掲載。各花火大会の打ち上げ場所や穴場、開始時間、見どころなど、知って得する花火情報をご紹介します。

新潟の花火大会はこちら!

新潟にはまだ今年の開催情報が登録されていません。情報が入り次第随時更新していきますので今しばらくお待ちください。
過去の情報を以下に掲載しますので参考にしてください。
  • 上越まつり大花火大会

    2016年7月26日(火)20:00~21:00、約5000発、10万人。新潟県上越市で行われる「上越まつり」。城下町・高田での祇園祭の後、みこしが船で川を下り(川祇園)、港町・直江津での祇園が始まる。大民謡流しや大花火大会など、各種イベントも盛りだくさん。祇園囃子の音と歓声が夜遅くまで続く。

    上越まつり大花火大会

    新潟県上越市中央3 関川河口河川敷・船見公園
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • おぢやまつり花火大会

    2016年8月20日(土)19:15~21:00(予定)、約7,000発。新潟県小千谷市の祭りで開催される花火大会。ここでしか見ることのできない2尺玉5発同時打ち上げ、市民総参加募金による県内屈指の幅600mの超ワイドベスビアススターマインは必見。信濃川のほとりで間近に花火を鑑賞できる。

    おぢやまつり花火大会

    新潟県小千谷市 信濃川河川敷(旭橋下流)
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 三条夏まつり大花火大会

    2016年8月6日(土)。8000発。8万7000人。 全3日間行われる「三条夏まつり」のメインイベントとして位置するのが大花火大会。ー尺玉・スターマインの連発が夏の夜空を彩る様は圧巻を極める。花火のほかにも「凧と凧ばやし踊りパレード」や「商店街夜店市」など楽しいイベントがたくさん。

    三条夏まつり大花火大会

    新潟県三条市 六ノ町河川緑地
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 長岡まつり 大花火大会

    2016年8月2、3日。2万発(合計)、80万人全国。(合計)で最大級の大型花火を上げる花火大会として有名で、年々来場者が増え、会場は大賑わいとなっている。この長岡まつりでは、超特大花火の名物「正三尺玉」、震災復興を祈願してつくられた「フェニックス花火」、夜空を華麗に彩る数々の「大スターマイン」など、2日間で計20,000発を打ち上げる。

    長岡まつり 大花火大会

    新潟県長岡市 長生橋下流 信濃川河川敷
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 片貝まつり 浅原神社秋季例大祭奉納大煙火

    2016年9月9日、10日。19:30~22:20、1万5000発、20万人。四百年の伝統を誇る「片貝まつり」は、三尺玉発祥の地として知られた片貝町で毎年9月9日、10日におこなわれる。 「筒引き」「玉送り」等の伝統行事や世界最大とされる四尺玉の打ち上げなど町中が花火一色となり、9日に打ち上げられる特大スターマインは、見る人を大感激させる。

    片貝まつり 浅原神社秋季例大祭奉納大煙火

    新潟県小千谷市片貝町 浅原神社裏手
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 越後加茂川夏祭り大花火大会

    2016年8月14日(日)20:30~21:00(予定)、約1000発。越後加茂川夏祭りのフィナーレを飾るのが大花火大会。川の中洲に仕掛けた噴水花火や間近であがる打上花火は臨場感たっぷり。全長約2kmの大ナイアガラ花火で、加茂川に架かる8つの橋を縦断して光のシャワーを降らせてフィナーレ。夏祭りでは花火大会のほか、おいしんぼ広場、加茂川コンサート、灯ろう流し、よさこいソーラン江戸みこし競演、大盆踊大会などを実施する。

    越後加茂川夏祭り大花火大会

    新潟県加茂市神明町 加茂川河川敷
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • とちお祭大花火大会

    2016年8月29日(月)19:30~21:00、約4,000発。新潟県長岡市の「とちお祭」の最後を飾る花火大会。夜空を彩る約5,000発の花火が打ち上げられ、祭りの盛り上がりは最高潮に。まつりでは、大民謡流しや、全国でも珍しい力自慢の男女が樽みこしを引き合う「全日本樽みこし綱引き選手権大会」など多数の催しがあり、見ごたえたっぷり。

    とちお祭大花火大会

    新潟県長岡市栃尾 鳩峰・タカ待場
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会

    ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 Photo by www.e-cotte.com

    2016年7月26日(火)19:30~21:10、約1万5,000発、約22万人。柏崎の花火大会。その売りは何といっても海を舞台にした広い会場。そしてあくなき「尺玉」へのこだわり。また、海面に広がる海中空スターマインは根強い人気で、豪快に乱れ打ちされる様は、柏崎でしか味わえない大パノラマのスケール感だ。

    ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会

    新潟県柏崎市 柏崎市中央海岸一帯
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 阿賀野川ござれや花火

    阿賀野川ござれや花火 Photo by gozareya.jp

    2016年8月25日(木)19:30~21:00、4000発、約25万人。阿賀野川両岸に約二十万人の観衆を集め、二尺玉や豪華なスターマイン、水中花火などで好評を博している花火大会。今では県内外の多くの観客から親しまれる、新潟市の一大イベントとなっている。大会の最大の目玉といえる2尺玉花火の、阿賀野川の空一面を覆ってしまう姿は迫力満点。

    阿賀野川ござれや花火

    新潟県新潟市東区 阿賀野川松浜橋上流側
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

  • 燕大花火大会

    2016年7月24日(日)20:00~21:00、約200発。燕市の3つの夏まつりのフィナーレを飾る「燕大花火大会」。今年は打ち上げ場所が変わり、広大な田園風景の中で夜空を彩る色鮮やかな花火のコントラストが堪能できる。

    燕大花火大会

    新潟県燕市五千石 大河津分水路河川敷
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

14件中 1 - 10件目