三重・津の花火大会 - 2ページ目

1ページ目へ

  • 桑名水郷花火大会

    2017年7月29日(土)午後7時30分~8時45分頃、約1万発、18万人。昭和9年、伊勢大橋の完成を記念してはじめられた水郷のまち桑名ならではの花火大会。 毎年7月下旬に催され、揖斐川中州から打ち上げられる数千発のスターマインをはじめ、 水中花火、ナイアガラ、東海地区最大級の二尺玉花火の大音響とその広がりは、揖斐川河畔の群集の頭上へ降り注ぐような大迫力。この花火大会は、桑名の夏の風物詩となっている。

    桑名水郷花火大会

    三重県桑名市吉之丸10 揖斐川河畔
    地図

    ※終了しました。

    詳細情報

  • 大淀祇園祭と花火大会

    2017年8月5日(土) 19:00~22:00、約2,000発。大淀祇園祭のフィナーレを飾る花火大会。祭りの間に街中を練り歩いてきた山車が花火の光に照らされ、何とも荘厳で幻想的な光景が楽しめる。

    大淀祇園祭と花火大会

    三重県多気郡明和町大淀2650 大淀漁港一帯
    地図

    ※終了しました。

    詳細情報

  • おわせ港まつり

    おわせ港まつり Photo by owasekankou.com

    2016年8月6日(土)20:10~21:30。約3000発、約4万2000人。 尾鷲港を中心に広げられる夏の風物詩「おわせ港まつり」。昭和25年より開催されている歴史の長いお祭りで、協賛行事を含め、カッター競技大会、ソーラン踊り、こども太鼓饗宴など多くのイベントが行われ、朝から夜まで思い切り楽しめる。尾鷲節太鼓の演奏が終了すると同時に第1発目の花火が打ち上げられ、総数約3,000発の花火が夜空を照らし続ける。

    おわせ港まつり

    三重県尾鷲市 三重県尾鷲市港町尾鷲港周辺
    地図

    ※昨年の情報です。

    詳細情報

13件中 11 - 13件目